東武東上線 東武練馬駅北口より6分

03-3933-1627

診療案内

美容皮膚科・美容外科

シミ:紫外線のダメージによって変化した肌に対してBBL光治療をすることによって、シミ・そばかす・くすみ・毛細血管拡張症・赤ら顔などを改善することができる。

シワ:ヒアルロン酸を注入することにより皮膚の内側から肌を持ち上げることで改善させる。

脱毛:全部位対応のレーザー脱毛

眼瞼下垂:頑固な頭痛、肩こり、腰痛の治療に眼瞼下垂の手術をして改善することがあります。目は全身の筋肉と深い関係があります。老化や様々な原因でまぶたがたるんでくると、視界を遮るようになります。すると、おでこの筋肉を使って、強引に目を開くようになります。これが頭部の筋肉や肩、腰にまで悪影響を及ぼし、全身疲労につながってしまうのです。それを手術で改善する治療が行われています。

二重【埋没法】:メスを使わずに手術でき、使用した糸を取り除けば元の状態に戻すことが可能。切開法とは違いダウンタイムが短いので、翌日よりメイク可能。

脂肪吸引:頬や二の腕などの部分的な脂肪吸引ができ、皮膚を縮ませることで細くできる。

”SkinTyteⅡ(スキンタイト)とは”
近赤外線エネルギーを用いて真皮層の深部を加熱し、コラーゲンを部分的に変性して収縮します。
また加熱された組織は自然治癒力で再生しようとし、その過程でヒートショックプロテインが産生され、皮膚の弾力性を維持するのに必要なタンパク質を増生します。
皮膚内のコラーゲンやエラスチンを増やすことにより、肌の弾力性を取り戻すのがスキンタイト治療です。

【SkinTyteⅡでできる治療】
・肌のハリ
・ツヤの衰え
・顔
・体や皮膚のたるみ
・首などの横じわ

【治療について】
1.治療方法
→ジェルを治療部に塗布して、目を保護しながら照射する。
 肌の表面温度を38~42℃程度になるまで加温する。
2.治療の回数や間隔
→最短でも3~4週間程度の治療間隔が必要。
 定期的に維持治療を継続すると、数ヶ月おきの治療でも効果が保たれる
3.痛み
→痛みはほぼなく、麻酔の必要がない。
 すぐに治療が始められるが、痛みに敏感な方や部位によっては軽い痛みや暑さを感じることもある
4.アフターケア
→特別なアフターケアを必要としない。ただし、光を用いる治療なので、治療後の紫外線防止が重要。

内科・内視鏡科

内科系の症状でお困りの方、健康問題を相談されたい方など総合的な内科診療・ケアを行っています。
せき、痰、のどの痛み、発熱、腹痛、下痢、吐き気などの急性症状から、糖尿病や高血圧、脂質異常症(高脂血症)、痛風(高尿酸血症)などの生活習慣病をはじめとする慢性疾患まで幅広く診療いたします。

【痛くない内視鏡検査】
・10分全身麻酔で安全気楽な胃内視鏡(目が覚めたら、終わっていました。患者さん談)
・下剤を飲まないで済む全身麻酔下の水浸法大腸内視鏡(苦しい下剤は飲まないのでとても楽)
・レーザー・光治療も寝ている間に終わるので無痛です

胃腸科

腹痛や嘔吐・下痢、便秘をはじめとする胃の調子がおかしいと感じた際は、お気軽にご相談ください。

形成外科

形成外科では身体外表に現れた欠損・変形・醜状などに対して、より形態的改善を重要視して治療してまいります。

・頭頚部がんの治療と手術後の変形
・乳がんの手術後で失われた乳房の復元
・顔の変形、皮膚のひきつれの修復
・皮膚の腫瘍、がんの切除と修復
・まぶたの形成(眼瞼下垂,睫毛内反など)

東武練馬のBBL光治療のシミ改善 
田幡医院

〒175-0083 東京都板橋区徳丸3-13-9